段階的な営業再開についての対応

緊急事態宣言延長に伴う段階的な営業再開について

 
国の緊急事態宣言に依り長野県から出されましたホテル営業自粛要請に従い423日より56日まで臨時休業をしてまいりました。その間お客様方にはキャンセルのお願い、またご宿泊のお断り等多大なるご迷惑をお掛けいたしました事、深くお詫び申し上げますとともに、臨時休業につきまして、快くご理解をいただきました事を感謝申し上げます。
 さて、54日国から緊急事態宣言の31日までの継続が発出されました事を受け、長野県よりホテル営業について次のような対応の依頼がございました。
 
■観光・宿泊施設等の休業の検討協力依頼について(長野県)
5月7日から5月15日までの間
 不特定多数の者が観光等の目的で利用し、他都道府県から人を呼び込むことにつながる宿泊施設については、休業を含めた検討の協力を引き続きお願いしまう。
5月16日から5月31日までの間
 休業等の検討協力依頼に代えて、感染防止策の徹底と県外から人を呼び込まない運営について検討の協力をお願いします。
 ・営業を行う場合においては、適切な感染防止策を講じる
 ・他県に向けた営業活動は行わない

以上

 
当館といたしましたは、上記依頼の趣旨を考慮し、次の様な対策を講じながら57日より段階的に営業を再開する事といたします。
 尚、甚だ心苦しいお願いではございますが、お仕事等やむを得ない場合を除きまして、観光目的でのご宿泊はご遠慮お願いいたします。
 
■新型コロナウィルス感染防止に対する対応について

  • フロントにアルコール消毒液を設置してございます。
  • フロント、ドアノブ、エレベーター等、お客様が触れる機会の多い箇所の定期的な次亜塩素酸による消毒の実施
  • チェックアウト後の客室の換気、消毒の実施及び客室清掃のさらなる徹底。また、当面の間使用済の客室は1日間隔を置いて使用。
  • スタッフの健康管理の徹底。うがい、手洗いの励行
  • 朝食提供方法の変更お客様の安全を考慮し、当面の間朝食会場は休業させて頂きます。朝食はシングルルームご利用のお客様のみ、客室への配膳にて対応させていただきます。それ以外12名様以上のお客様への朝食のご提供は、当面の間お休みをいただきます。

 
■お客様へのご協力のお願い
期間中にご利用いただくお客様方には下記のご協力をお願いいたします
 
・37.5度以上の熱があるお客様、咳が続く症状等があるお客様はご来館をお控えいただきますようお願いします。
・備え付けのアルコールによる手指の消毒にご協力をお願いします
 
現在の状況をご理解いただき、何卒ご協力の程よろしくお願い申し上げます。
 

                      ホテル池田屋
代表取締役 恒本 昌洋
松本の旬を

城下町便り 

[%category%]

[%new:New%][%article_date_notime_wa%]

[%title%]

[%lead%]
[%article_short_180%]